<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅の実

e0065191_22271669.jpg


梅の実がたくさんついた

梅の木を写したのだが、梅の実までは写っていなかった

梅ジュースと梅干しと梅酒と作った。

揚げ物をした最後に梅干しを揚げて火を止めると、油が使い始めのようにサラサラになる。
さらに、酸化が遅れて長持ちするので、おためしを!

More 続きもどうぞ!
by asanijigama1 | 2009-05-30 22:42 | 耕雲亭

青い空と牛のえさ

e0065191_23531719.jpg

お隣の畑には、牛のえさが植えてある。
軽トラックに積みきれないほどのエサを積んで帰るところ
イノシシがこの畑に糞をするために、牛が臭いを嫌がり、食い付きが悪いとおじさんは言っていた。

More続きもどうぞ!
by asanijigama1 | 2009-05-30 00:01 | 耕雲亭

竹林とガラス戸と土瓶と徳利


e0065191_20573853.jpg
e0065191_20495244.jpg

耕雲亭(僕の工房がある古民家の屋号)に置いている鎬土瓶
古民家の中では、アンティークのような佇まいを見せてくれる。

More 続きもどうぞ
by asanijigama1 | 2009-05-27 21:14 | 耕雲亭

WEBSHOPのおしらせ


5月25日 正午30分より
うつわ屋フランジパニHP
今回の個展の品物からセレクトしたものを販売されます
どうぞ御覧いただきますようよろしくおねがいします。


e0065191_222859.jpg
e0065191_22282540.jpg
e0065191_22285225.jpg
e0065191_22292947.jpg
e0065191_2229517.jpg

e0065191_22374325.jpg

by asanijigama1 | 2009-05-24 22:39 | 耕雲亭

いちご


e0065191_17142319.jpg
e0065191_17143657.jpg


二年前に地植えしたイチゴが、たくさん実をつけた。
1月から5月の間に実をつけることから、いちごという名前がついたと聞いたことがある。
ミツバチ不足の世の中にあって、なにも世話をしていないにもかかわらず、こんなにも実をつけてくれたのは
朝虹窯の近くに住む、ミツバチたちに感謝したい。

1月から5月は、僕にとってもいろんな経験をした。
実がついたかどうかは、もっと先になってみないとわからないが
バタバタと忙しい日々だった。
たくさんの人たちとも出会えた。
いろんな所へと行った。
いろんなことを考えた。
いろんなことを迷っている。
作りたいものだけを作っていくことの難しさなど・・・
もっとたくさん作ることができればいいのだけれど
ひとつひとつ手で作ることを大切にしたい

e0065191_17355981.jpg
e0065191_17361563.jpg


ひとつひとつ受粉してくれたミツバチのおかげで、おいしいイチゴが食べられる
ひとつひとつがやはり大切なのだ。

十器展開催中! ←クリック
by asanijigama1 | 2009-05-15 17:40 | ごあいさつ

ありがとうございました


うつわ屋フランジパニさんでの個展が終了しました。

会期中、たくさんお越しいただきまして、まことに有難うございました。

おかげさまで、来年も同じ時期に個展を開催してもらえることとなりました。

来年は、今年よりももっとシンプルに、料理をもっと引き立たせられるような器を目指したいと思っています。

今年、購入された器は、使い込むほどに味わい深くなることと思います。

一年後の、個展の際に、一年間使っていただいたご意見ご批判をいただけると幸いです。

次の個展は
地元熊本で、12月にうつわ屋さんで開催予定です。

詳細は、決まり次第お知らせいたします。
by asanijigama1 | 2009-05-12 12:21 | ごあいさつ